瞑想

瞑想
瞑想

書籍紹介

シヴァナンダ・ヨーガ・ヴェーダーンタ・センター (著), 木村慧心 (監修), 菊水美佳 (翻訳),『スワミ・シヴァナンダの瞑想をきわめる 新装普及版 (GAIA BOOKS) 』,産調出版; 新装普及版,2012年

 

この本の内容は、とても腑に落ちます。

しかし、本で読む理解・知識より、はるかに実践・体験が勝るのは言うまでもありません。

 

瞑想は「心の掃除」

瞑想はいろんな説明をなされますが、こんな風に思います。

それは、「心の掃除」

 

身体    毎日というほど、お風呂・シャワー等で洗って、汚れを落としています。

衣類    毎日というほど、洗濯等で汚れを落としています。

住居    毎日というほど、掃除・整理・片付けをして、汚れを落としています。

体の中   毎日というほど、排尿・排便の排泄で汚れを落としています。

心の中   嫌なこと、辛いこと、怒り、妬み、心配、恐れなどなどのいろんな感情を掃除し汚れを落とすことがほぼできていません。

 

それで、心は満杯になります。

自分で気づかないうちに。

 

毎日の心の汚れを取る方法。

それが、

瞑想

 

自分で自分の心を知り、メンテナンスできたらいいなと思うのです。

 

理想は静かな場所。

瞑想する専用の場所が家にあればいいんですが、そんな恵まれた住環境の方はめったにいないのではないでしょうか?

家の中で、どこでもいいので、座布団1枚分のスペースを。

 

習慣がその人を作る。

 

瞑想が習慣になればと、願います。

 

金菱哲宏

最新の情報をフォローする follow us follow us