一日が終わるとき 夕焼け

一日が終わるとき 夕焼け
一日が終わるとき 夕焼け

ヨガは生活・生き方そのものなので、毎日がすべてヨガと言っても過言ではありません。

むしろ、ポーズをしている時間以外、どんなふうに生活しているかのほうが大切なくらいです。

 

また、ヨガ・インストラクターの方は、規則正しい生活、身体にやさしい食事、ストイックとさえ思える暮らしの方もいるかもです。

 

ヨガ教室の生徒さんも、ヨガ的な暮らしをされているかもしれません。

今回はヨガをする以外の時間について、一つ紹介します。

 

心がほっとする夕焼け

それは、毎日の夕焼けを眺めることです。

 

夕焼けを見ると、なんだかほっとします。

 

女性にとっては、初めての子育ての時など、毎日がしんどい日もあると思います。

 

そんな時に、夕方になり、夕焼けをみると、今日も無事に終わろうとしていることを感じられるのです。
今晩もなかなか寝てくれないかもしれないし、夜中に何度も起きて抱っこするだろうけれども、それでも今日もこうして一日が暮れていくことに、たとえようもなくほっとすることがあります。

 

一日が過ぎ、一か月が過ぎ、一年が経てば、子供は1歳になるということが心の糧になります。過ぎ去ってみると、宝物のような一年となります。

 

どんな人、どんな時にも、平等に流れる時間と月日。

一体いつまで生きるのか、自分のことなのに、誰も知ることができません。

 

だからこそ、今日もまた、一日を過ごせたことに一日の終わりに、静かに感謝してみるのはどうでしょうか。

 

合掌

最新の情報をフォローする follow us follow us