なんにもしないという一日を。

なんにもしないという一日を。
なんにもしないという一日を。

だいたい毎日、ヨガの教室や打ち合わせ・会議、私用と何かあります。

ヨガの教室は、午前中だけというのが多いので、案外自由な時間があります。

どんな仕事でも、また年齢に関係なく、何もしない日というのが必要な気がします。

何もしないということは、こんなふうにパソコンに向かっていては、すでに違っているのですが。。。

日常の家事はする。

食事もとる。

あとは、何もしない。

テレビはもちろん、ラジオもつけず、

好きな音楽は少し流してみるか。。。

読書も止めて、静かに過ごす。

できたら、携帯・スマホともお別れを。

今日は私用があったのですが、相手の都合でキャンセルとなり、思いがけず、ふっとできた自由な時間。
それで、できるかぎり、何にもしないで過ごしてみようと思いました。

にもかかわらず、こうやって書いてますけど。

これも昼食までに終了。

午後からは、ただ、ぼう~と過ごしてみようかな。

脳が休まるって、ほんとかな?

我が家の猫を見習ってみます。

最新の情報をフォローする follow us follow us